【韓国】ToS風グラフィックのネクソン新作「スピリットウィッシュ」は韓国で2018年内のサービス開始を予定

ネクソンは2018年10月2日から開催されているスマホ向け新作MMORPG「スピリットウィッシュ」のクローズドβテストを10月10日まで延長すると発表した。

「スピリットウィッシュ」についてネクソンは「レトロな感性を取り入れたグラフィックとゲーム性で発表時からゲームファンの期待を集めた作品」と前置きした上で、「βテスターたちは多彩なコンテンツを有するスピリットウィッシュを楽しんでいる」と説明している。

なお「スピリットウィッシュ」はキャラクターの成長構造、クエストの難易度、スキルバランスなどβテスターから寄せられた意見を参考にしつつ、総合的に調整を行った後に韓国で2018年内の正式サービスを行う予定だ。

「スピリットウィッシュ」配信日・事前登録・情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。