【ヴェンデッタ】「ベルトリン(アサシン)」のスキル一覧と装備グラフィックが公開。高火力スキルが特徴の攻撃型クラス【職業紹介】

2018年9月22日、10月初旬配信予定のスマホ向け新作MMORPG「ヴェンデッタ」の職業「ベルトリン(アサシン)」のスキル一覧などの詳細な情報が公開された。

まず「ベルトリン」はプレイヤーが選択できる3人の英雄のうちの1人。職業はアサシンで武器は双手剣・防具は軽装備を使い、素早い攻撃を仕掛ける近接型アタッカーだ。

操作難易度は「NORMAL」なのでこの手のゲームに慣れている人ならばすぐに使いこなすことができるだろう。そうでない人も使いこなすのに時間は掛からないはずだ。

「ベルトリン」は他の職業と比べると、攻撃的なスキルが多く敵に与えるダメージも大きいが、「敵を足止め」する「気絶効果」のあるスキルが少ない。そのため仲間との連携が重要となる。

装備のイメージ画像

スキル一覧

通常攻撃 “鋭い刃” 前方2m以内のターゲットを1回あたり2回のダメージを合計3回攻撃する。
断罪 “断罪” 前方4m以内のターゲットを4回攻撃する。
処断 “処断” 前方4m以内のターゲットに1回攻撃し、100%の確率で2秒間気絶効果を適用する。
無影斬 “無影斬” 前方4mまで貫通し1回攻撃し、100%の確率で6秒間出血を適用し、2秒間隔でダメージを与える。
狂乱 “狂乱” 前方12m以内のターゲットを4回攻撃する。
乱舞 “乱舞” 前方3m以内のターゲットを1回攻撃し、気絶状態のターゲットに追加ダメージを与える。
幻影脚 “幻影脚” 前方3m以内のターゲットを1回攻撃し、詠唱者は後方6mまで回避移動する。
狼牙 “狼牙” 前方6mまで突進して、6体に1回攻撃し、出血状態のターゲットに追加ダメージを与える。
閃雷 “閃雷” 前方12m以内のターゲットとその周囲4m以内の最大6体を1回攻撃し、出血状態のターゲットに6秒間2秒間隔でDotダメージを与える。
閃光 “閃光” 前方3m以内のターゲットを12回攻撃する。
狂風 “狂風” 周囲4m以内の最大6名を4回攻撃する。
幻影舞 “幻影舞” 周囲4m以内の最大6名を8回攻撃する。
剣舞 “剣舞” 周囲6m以内の最大6名に1回強力な攻撃を加える。
渾身 “渾身” 20秒間、半径20m以内にいる自分とパーティーメンバーのクリティカル率を上昇させる。
憤怒 “憤怒” 20秒間、半径20m以内にいる自分とパーティーメンバーのクリティカルダメージを上昇させる。

「ヴェンデッタ」公式ブログでは「ベルトリン」のバックストーリーも公開されているので興味のある方はぜひ見て欲しい。

ヴェンデッタ公式ブログ

ティザーサイト(事前登録)

「ヴェンデッタ」(VENDETTA)配信日・事前登録・情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。