【日本】新作MMORPG「ヴェンデッタ」の事前登録者数が5万人を突破!「マジックストーン500個」の配布が決定

2018年8月23日、ゲームヴィルが秋にリリース予定のスマホ向け新作MMORPG「ヴェンデッタ」の事前登録者数が5万人を突破したことが判明し、これを記念してリリース後に「マジックストーン」500個の配布が決定した。

現在「ヴェンデッタ」では事前登録の人数に応じてリリース後に豪華なアイテムが貰えるキャンペーンを実施中だ。次は10万人で「秘薬Ⅱ」100個、15万人で「ルビー200個」、20万人で「スコールの欠片30個」、30万人を突破するとさらに豪華なアイテムが配られる。

事前登録の方法はLINE/ツイッター/メールの3種類となっている。ツイッターはフォローだけで事前登録が完了するので最も簡単だ。なお事前登録の期間は本日8/17から配信日の今秋までとなっている。

ヴェンデッタとは?

ゲームシステムはRvR(陣営戦)に特化しており、プレイヤーは「イージス」と「バイデント」の2つの勢力のうち1つを選択し、敵対する勢力と闘争を繰り広げる。フィールド上のレイドをめぐり敵対勢力と戦うコンテンツも存在するため、対人戦が好きなプレイヤーにとっては最高の作品だろう。

そして高品質のグラフィックとキャラクターカスタマイズを兼ね備えており、今最も注目度が高いタイトルの1つだ。

ティザーサイト(事前登録)

 

「ヴェンデッタ」(VENDETTA)配信日・事前登録・情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。