日本版「リネージュ2レボリューション」2次転職・新種族オーク・自由要塞戦など新コンテンツの実装を予告!【動画有り】

2018年8月18日に開催されたスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」のファンミーティングイベントにて今後のアップデート情報が発表された。

今回発表された新情報はレベルや血盟関係なく平等な条件で好きなクラスを選びプレイできる「自由要塞戦」、新フィールドボスや新たな次元の迷路、2次転職と3次スキルの実装、新種族「オーク」追加といったものだ。

これらの公開されたコンテンツの実装時期は不明である。

なお、この新コンテンツ情報とは別に2018年8月22日に1周年記念超大型アップデートが行われる。

8月22日のアップデートではサーバー最強血盟を決める「攻城戦」、一定の強化値まで強化レベルが下がらない「安全強化」、日本オリジナルMAP「妖怪谷」、交流村「マグナディン」、新たな装備「マント」「ペット」、新しいコスチュームなどが実装予定だ。

さらに8月22日からは既存プレイヤーはもちろん、初心者や復帰者にもお得なキャンペーンの実施が予定されている。たった3日でキャラクターレベルが180に到達したり、ガチャチケットが最大365枚貰えるといった豪華な内容だ。

詳しくは下記の「リネージュ2レボリューション1周年記念特設サイト」に掲載されているので、興味のある方はチェックして欲しい。

リネージュ2レボリューション1周年記念特設サイト

リネージュ2レボリューションは2017年8月23日に配信され、配信から17時間後にはGoogle Playのトップセールス1位を獲得している。日本市場に再び”MMORPG熱”をもたらした話題作だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。