「メイプルストーリーM」配信日・事前登録・情報まとめ

メイプルストーリーM

プラットフォーム:スマートフォン(iOS/Android)
開発・運営:NEXON
韓国公式サイト:https://maplestorym.nexon.com/

「メイプルストーリーM」はPC版「メイプルストーリー」の世界観を継承し製作されたスマホ向けの横スクロール型MMORPGである。2018年からグローバル展開がおこなわれ2018年5月にはカナダ・オーストラリア・フィリピンなどの5ヶ国で、7月には台湾・香港・マカオ・米国・欧州でサービスが開始された。
かつて存在した「メイプルストーリーポケット」とは別タイトル。

どんなゲーム?

キャラクターやフィールド・アイテムなどは全てドット絵で描写されており、ゲーム画面は横スクロール型となっている。職業の数がかなり多く、2018年8月現在、韓国版では22種類存在する。

メインコンテンツは狩りを通したレベリングやアイテム集めだが、サブコンテンツも多数用意されている。
「ギルド要塞戦」は大規模PvPコンテンツも用意されており、最大20人のギルドメンバーと一緒にマッチングした相手ギルドと戦うことができる。戦闘前に大砲や塔などのオブジェクトを戦場に配置可能だ。

職業

職業は大きく分けて「冒険者」「シグナス騎士団」「英雄」の3系統が存在する。(韓国版2018年8月現在)
原作であるPC版「メイプルストーリー」と同じ職業が実装されているため、今後増える職業も原作に準じるものだと思われる。

【冒険者】
戦士系「ヒーロー」「パラディン」「ダークナイト」
魔法使い系「ビショップ」「アークメイジ(火毒)」「アークメイジ(氷雷)」
弓使い系「ボウマスター」「クロスボウマスター」
盗賊系「ナイトロード」「シャドー」
海賊系「キャプテン」「バイパー」

【シグナス騎士団】
「ソウルマスター」「フレイムウィザード」「ウィンドシューター」「ナイトウォーカー」「ストライカー」

【英雄】
「アラン」「エヴァン」「メルセデス」「ファントム」「ルミナス」

事前登録・配信日

日本版は不明

年表
2016年
10月13日:韓国サービス開始
2018年
5月:カナダ・オーストラリア・フィリピンなど5カ国でサービス開始
7月:台湾・香港・マカオ・米国・欧州でサービス開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。