【韓国】『ロストアーク』、初の大型アップデート「新大陸ヘンデル」を予告 スクリーンショットを多数公開

韓国「スマイルゲートRPG」は同社が開発したPC向けMMORPG『ロストアーク』の初となる大型アップデートで新大陸「ヘンデル」を実装すると予告した。

新大陸ヘンデルは世界の西の海に位置する魔法と精霊たちの土地で、ゲーム内のクラスである「ウィザード」と深くかかわりがある。

また新大陸の実装に合わせて西の海と東の海を繋ぐ定期船「クレメンティア」が実装される予定だ。

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「黒い砂漠モバイル」をメインに活動中。