【韓国】PC向けMMORPG『ロストアーク』のロシアサービスが決定。同タイトル初となるグローバル展開へ

2018年12月21日、韓国スマイルゲートはロシアMail.RuとPC向けMMORPG『ロストアーク』のパブリッシング契約を交わしたと発表した。

これにより『ロストアーク』のロシアサービスが決定したわけだが、スマイルゲートは「当面は韓国向けに快適で信頼性の高いサービスとアップデートの提供を優先する」としており、ロシアサービスの開始時期などについては未定となっている。

『ロストアーク』は韓国市場で久々となるPC向け大作MMORPGでリリースから1ヶ月以上が経った今でもPC房(ネットカフェ)の利用率ランキングではPUBGやLOLなどに並び上位を維持しており、世界中のMMORPGファンから多くの関心を得ている作品だ。

 

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。