【韓国】モバイル版『アラド戦記』のプレイ動画が公開。原作の2D横スクロールをスマホ向けに再現

2018年12月25日、韓国ネクソンは『アラド戦記』のモバイル版となる『ダンジョンアンドファイターモバイル』(※)のプレイ動画を公開した。

『ダンジョンアンドファイターモバイル』は原作『アラド戦記』の2D横スクロールの特色をそのままにスマホ向けに再構築した作品で、過去のレベルキャップ60の時代をベースに製作されている。世界観や基本的な設定は原作のままだが、いくつかの変化はあるそうだ。

なお『ダンジョンアンドファイターモバイル』は開発中で配信時期については現時点では不明だ。

※『アラド戦記』は日本独自のタイトルで他のサービス地域では『ダンジョンアンドファイター』の名称を使用している。

 

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。