『フェイス』職業紹介:帝国のウォーリアー「レオニール」は敵の動きを封じる強力なスキルを持った近接アタッカー、キャラクターボイスはリヴァイなどでお馴染みの神谷浩史さん【スキルまとめ】

11月21(水)に配信される新作スマホMMORPG『フェイス』の職業紹介として今回は「神聖帝国ダルカン」のウォーリアー「レオニール」を紹介しよう。

ウォーリアー「レオニール」は敵の動きを封じることのできる「行動抑制型」の近接アタッカーだ。自分で敵を倒すというよりは、敵の動きを封じて味方と一緒に倒すといった連携プレイが重要となる。基本的に連合のバーサーカー「アルゴ」と同じだ。

そしてキャラクターボイスは「神谷浩史」が担当している。主な出演作品は「進撃の巨人」リヴァイ、「デュラララ!!」折原臨也、「機動戦士ガンダム00」ティエリア・アーデなどだ。

ウォーリアー「レオニール」
CV:神谷浩史
攻撃:近距離
特性:行動制御型
ウォーリアーは鉄壁の防御や妨害攻撃を得意とする近接攻撃型のキャラだ。
特性スキルは「攻撃命中不可」や「自分とパーティメンバーにバリア生成」等を持つことができる。

『フェイス』のスキルについて

ゲーム画面の右下にあるスキルスロットがこちらの画像となる。

これらのスキルは複数の種類に分類されるので解説しよう。

まず画像にある①~③は「特性スキル」で特性はロール(役割)毎に与えられたスキルだ。特性スキルは一定レベル毎に習得可能なスキルが2つ出現する。この時に出現したスキル2つのうち1つしか選択できないため、慎重に選ぶ必要がある。なお選択しなかった方のスキルも後々開放する手段があるので安心して欲しい。

次に画像の④~⑥は「一般スキル」で、各職業ごとに用意されたスキルのこと。スキルポイントを消費して習得可能だ。

そして⑦は「武器スキル」で武器ごとに用意されたスキル。ヒーローランク以上の武器に1つのスキルが付与されており、その武器を装備することで武器スキルが発動する。

⑧は通常攻撃、⑨は回避となるのでスキルではない。

この記事では①~③の「特性スキル」④~⑥の「一般スキル」について解説しよう。

ウォーリアー「レオニール」一般スキル

まず一般スキルは「アクティブ」と「パッシブ」に分類される。「アクティブスキル」はボタンを押すと発動するタイプのスキルで、スキルスロットに最大3つまで登録可能だ。「パッシブスキル」は習得しているだけで発動するスキルのことである。

スキルレベルはレベルアップなどを通して入手できるスキルポイントを消費してあげることができる。

一般スキル「アクティブ」

「英雄の殺到」最大スキルLv10/クールタイム15秒
敵めがけて跳躍して攻撃した後に再び剣を振り上げ攻撃する。スキルLv1だと255%ダメージを与える。

「嵐回転斬り」最大スキルLv10/クールタイム30秒
大剣を振り回し高速で回転して敵に連続ダメージを与える。スキルLv1だと395%ダメージを与える。

「一撃真」最大スキルLv10/クールタイム45秒
剣に強力なオーラを集めて一撃で大きく敵を切る。スキルLv1だと355%のダメージを与える。

※こちらの情報は初期の韓国版(2017年9月リリース当初のデータ)を翻訳したものとなります。ゲームバージョンや翻訳などの違いによって実際のリリース後の日本版のデータとは異なる可能性があるのでご了承下さい。

一般スキル「パッシブ」

一般スキルのパッシブは全職業共通となる。

「攻撃力強化」最大スキルLv20
攻撃力を上昇させる。スキルLv1だと攻撃力増加率が0.25%上昇する。

「クリティカル率強化」最大スキルLv20
クリティカル率を増加させる。スキルLv1だとクリティカル率が0.25%上昇する。

「クリティカルダメージ強化」最大スキルLv20
クリティカルダメージを増加させる。スキルLv1だとクリティカルダメージが1.4%上昇する。

「防御力強化」最大スキルLv20
防御力を増加させる。スキルLv1だと防御力増加率が0.25%上昇する。

「ダメージ減少率強化」最大スキルLv20
ダメージの減少率を増加させる。スキルLv1だとダメージ減少率が0.4%上昇する。

※こちらの情報は初期の韓国版(2017年9月リリース当初のデータ)を翻訳したものとなります。ゲームバージョンや翻訳などの違いによって実際のリリース後の日本版のデータとは異なる可能性があるのでご了承下さい。

ウォーリアー「レオニール」の特性スキル

ウォーリアー「レオニール」は行動制御型となる。特性スキルも「アクティブ」と「パッシブ」に分類され、「アクティブスキル」はボタンを押すと発動するタイプのスキルでスキルスロットに最大3つまで登録可能だ。「パッシブスキル」は習得しているだけで発動するスキルのことである。

特性スキルは一定レベル毎に習得可能なスキルが2つ出現する。この時に出現したスキル2つのうち1つしか選択できないため、慎重に選ぶ必要がある。なお選択しなかった方のスキルも後々開放する手段があるので安心して欲しい。

ウォーリアー「レオニール」の特性スキルは連合のバーサーカー「アルゴ」とスキル名は異なるが効果は同じである。

特性スキル「アクティブ」

レベル10特性スキル

①「失明」クールタイム120秒
周囲の敵を失明させる。失明は攻撃不可能・防御6%減少。効果時間4秒、効果範囲9m

②「打ち下ろし」クールタイム120秒
周囲の敵を気絶させる。行動不能4秒、効果範囲9m


レベル20特性スキル

①「ショートキャッチ」クールタイム10秒
周囲の敵を強く捕獲する。移動速度を減少させる。6秒にわたって徐々に効果が解除、持続時間6秒

②「ロングキャッチ」クールタイム20秒
周囲の敵を長い時間捕獲する。移動速度を減少させる。12秒にわたって徐々に効果が解除、持続時間12秒


レベル25特性スキル

①「鉄壁の防御」クールタイム150秒
自分とパーティーメンバーにバリアを生成する。10回だけ受けるダメージを20%減少、効果範囲50m

②「逆襲」クールタイム150秒
自分とパーティーメンバーに反射バリアを生成する。10秒間、ダメージを受けると6%反射


レベル40特性スキル

①「輝く甲冑」クールタイム240秒
周囲の敵を失明させる。1500ダメージを与え、攻撃不可能4秒。効果範囲15m

②「覇気発散」クールタイム240秒
周囲の敵を気絶させる。1000ダメージを与え、行動不能4秒、効果範囲15m


レベル60特性スキル

①「失明2」クールタイム120秒
周囲の敵を失明させる。攻撃不可と防御12%減少を5秒間与える。効果範囲9m

②「打ち下ろし2」クールタイム120秒
周囲の敵を気絶させる。行動不能5秒を与える。効果範囲9m


レベル80特性スキル

①「鉄壁の防御2」クールタイム150秒
自分とパーティーメンバーにバリアを生成する。10回だけ受けるダメージを40%減少、効果範囲50m

②「逆襲2」クールタイム150秒
自分とパーティーメンバーに反射バリアを生成する。10秒間、ダメージを受けると12%反射


レベル100特性スキル

①「輝く甲冑2」クールタイム240秒
周囲の敵を失明させる。2000ダメージを与え、攻撃不可能5秒。効果範囲15m

②「覇気散発2」クールタイム240秒
周囲の敵を気絶させる。1500ダメージを与え、行動不能5秒、効果範囲15m

※こちらの情報は初期の韓国版(2017年9月リリース当初のデータ)を翻訳したものとなります。ゲームバージョンや翻訳などの違いによって実際のリリース後の日本版のデータとは異なる可能性があるのでご了承下さい。

特性スキル「パッシブ」

パッシブスキルは取得すると自動的に効果が適用される。また発動条件のあるパッシブも存在する。

レベル15特性スキル

①「冷静」
攻撃を受けた時に一定確率で防御力+5%、持続時間30秒

②「怒り」
攻撃時に一定確率で攻撃力+5%、持続時間30秒


レベル30特性スキル

①「集中の低下」
攻撃を受けた時に一定確率でダメージ減少+2%

②「弱点看破」
攻撃時に一定確率でクリティカル率+5%、持続時間30秒


レベル50特性スキル

①「迅速起動」
攻撃を受けた時に一定の確率で回避率+3%、持続時間30秒

②「技術研磨」
攻撃時に一定確率でスキルダメージ+5%、持続時間30秒


レベル70特性スキル

①「忍耐」クールタイム60秒
敵のダメージが自分の体力の5%を超えるときにダメージ2%減少させる。持続時間30秒

②「闘魂」クールタイム60秒
自分のダメージが敵の体力の5%を超えるときにダメージ増加2%させる。持続時間30秒

ウォーリアー「レオニール」はどんな人におすすめ?

一般スキルは他の職業と変わりのない攻撃スキルが中心だが、特性スキル「行動制御型」は敵の攻撃を封じたり敵の行動自体を封じてしまう強力なスキルだ。

戦場では敵を足止めして味方と共に倒す動きになるだろう。「行動不可」の効果はその場で動けなくさせるだけに、味方と連携が取れるならばほぼ確実に敵を倒すことが可能だ。ウォーリアー「レオニール」は味方と協力しながら確実に敵を倒していくスタイルが好きな人に向いている。

連合のバーサーカー「アルゴ」は所属勢力と外見が異なるだけで、能力はほぼ同じ能力だ。あとは好みで選んで欲しい。

 

MMORPGは1つのキャラクターをじっくりと育てていくタイプのゲームで、キャラクターの外見や性能がモチベーションに大きく影響する。

そして『フェイス』にはコスチューム要素もあるため、見た目のモチベーションが最も大きいかもしれない。

後悔のないよう11/21(水)の正式配信までじっくりと考えて欲しい。

FAITH-フェイス公式サイト(事前登録)

「FAITH(フェイス)」配信日・事前登録・情報まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「黒い砂漠モバイル」をメインに活動中。