『フェイス』職業紹介:帝国のガーディアン「フィーネ」、味方の回復や復活などが可能な治癒・支援型の近接職でキャラクターボイスは水樹奈々!?【スキルまとめ】

11月21(水)に配信される新作スマホMMORPG『フェイス』の職業紹介として今回は「神聖帝国ダルカン」のガーディアン「フィーネ」を紹介しよう。

ガーディアン「フィーネ」近接攻撃を得意とする治癒・支援型のキャラクターだ。特性スキルは「自分とパーティメンバーのHPを継続的に回復する」や「行動不可への耐性や、攻撃命中不可への耐性」等を持つ。ゲームにおける役割は連合のアーチャー「リリィ」とほぼ同じと考えて良いだろう。

キャラクターボイスは声優の「水樹奈々」さんが担当している。「水樹奈々」さんソロライブを東京ドームで公演できる数少ない声優・歌手だ。どうでもいい情報だが筆者の好きな曲はT.M.Revolutionと水樹奈々のコラボで実現した「Preserved Roses」で今でもよく聞いている。もう1つどうでも良い情報だが筆者がカラオケで歌う時はデュエット相手がいないので全てソロだ。

ガーディアン「フィーネ」CV:水樹奈々
攻撃:近距離
特性:治癒/支援型

『フェイス』のスキルについて

ゲーム画面の右下にあるスキルスロットがこちらの画像となる。

これらのスキルは複数の種類に分類されるので解説しよう。

まず画像にある①~③は「特性スキル」で特性はロール(役割)毎に与えられたスキルだ。特性スキルは一定レベル毎に習得可能なスキルが2つ出現する。この時に出現したスキル2つのうち1つしか選択できないため、慎重に選ぶ必要がある。なお選択しなかった方のスキルも後々開放する手段があるので安心して欲しい。

次に画像の④~⑥は「一般スキル」で、各職業ごとに用意されたスキルのこと。スキルポイントを消費して習得可能だ。

そして⑦は「武器スキル」で武器ごとに用意されたスキル。ヒーローランク以上の武器に1つのスキルが付与されており、その武器を装備することで武器スキルが発動する。

⑧は通常攻撃、⑨は回避となるのでスキルではない。

この記事では①~③の「特性スキル」④~⑥の「一般スキル」について解説しよう。

ガーディアン「フィーネ」一般スキル

まず一般スキルは「アクティブ」と「パッシブ」に分類される。「アクティブスキル」はボタンを押すと発動するタイプのスキルで、スキルスロットに最大3つまで登録可能だ。「パッシブスキル」は習得しているだけで発動するスキルのことである。

スキルレベルはレベルアップなどを通して入手できるスキルポイントを消費してあげることができる。

一般スキル「アクティブ」

「盾突進」最大スキルLv10/クールタイム15秒
敵に速い速度で突進した後に連続で盾を使って殴りつける。スキルLv1だと185%ダメージを与える。

「衝撃波」最大スキルLv10/クールタイム30秒
炎の力で強く打ち下ろして前方の地面に衝撃を起こす。スキルLv1だと225%ダメージを与える。

「天上の剣」最大スキルLv10/クールタイム45秒
連続で攻撃を繰り返したあと、上空に巨大な剣を召喚して地面めがけて突き刺す。スキルLv1だと420%のダメージを与える。

※こちらの情報は初期の韓国版(2017年9月リリース当初のデータ)を翻訳したものとなります。ゲームバージョンや翻訳などの違いによって実際のリリース後の日本版のデータとは異なる可能性があるのでご了承下さい。

一般スキル「パッシブ」

一般スキルのパッシブは全職業共通となる。

「攻撃力強化」最大スキルLv20
攻撃力を上昇させる。スキルLv1だと攻撃力増加率が0.25%上昇する。

「クリティカル率強化」最大スキルLv20
クリティカル率を増加させる。スキルLv1だとクリティカル率が0.25%上昇する。

「クリティカルダメージ強化」最大スキルLv20
クリティカルダメージを増加させる。スキルLv1だとクリティカルダメージが1.4%上昇する。

「防御力強化」最大スキルLv20
防御力を増加させる。スキルLv1だと防御力増加率が0.25%上昇する。

「ダメージ減少率強化」最大スキルLv20
ダメージの減少率を増加させる。スキルLv1だとダメージ減少率が0.4%上昇する。

※こちらの情報は初期の韓国版(2017年9月リリース当初のデータ)を翻訳したものとなります。ゲームバージョンや翻訳などの違いによって実際のリリース後の日本版のデータとは異なる可能性があるのでご了承下さい。

ガーディアン「フィーネ」の特性スキル

ガーディアン「フィーネ」の特性は治癒・支援型となる。特性スキルも「アクティブ」と「パッシブ」に分類され、「アクティブスキル」はボタンを押すと発動するタイプのスキルでスキルスロットに最大3つまで登録可能だ。「パッシブスキル」は習得しているだけで発動するスキルのことである。

特性スキルは一定レベル毎に習得可能なスキルが2つ出現する。この時に出現したスキル2つのうち1つしか選択できないため、慎重に選ぶ必要がある。なお選択しなかった方のスキルも後々開放する手段があるので安心して欲しい。

またガーディアン「フィーネ」の特性スキルは連合アーチャー「リリィ」とスキル名は異なるが効果は同じである。

特性スキル「アクティブ」

レベル10特性スキル

①「治癒」クールタイム90秒
自分とパーティーメンバーの体力20%をすぐに回復する。効果範囲50m

②「癒しの祝福」クールタイム90秒
自分とパーティーメンバーの体力が徐々に回復する。1秒ごとに体力回復2.2%、持続時間20秒、効果範囲50m


レベル20特性スキル

①「ショートキャッチ」クールタイム10秒
周囲の敵を強く捕獲する。移動速度を減少させる。6秒にわたって徐々に効果が解除、持続時間6秒

②「ロングキャッチ」クールタイム20秒
周囲の敵を長い時間捕獲する。移動速度を減少させる。12秒にわたって徐々に効果が解除、持続時間12秒


レベル25特性スキル

①「神の盾」クールタイム120秒
自分とパーティーメンバーに自然の保護を発動する。敵から攻撃を受けた時のダメージ減少率+5%、効果範囲50m、持続時間10秒

②「生命の力」クールタイム120秒
自分とパーティーメンバーに吸血効果を発動する。攻撃時のダメージ3%を吸収して体力を回復する。効果範囲50m、持続時間20秒


レベル40特性スキル

①「復活」クールタイム210秒
自分とパーティーメンバーの体力20%をすぐに回復する。死亡後復活待機しているパーティーメンバーは即座に復活可能。効果範囲50m

②「戦闘の祝福」クールタイム210秒
自分とパーティーメンバーの体力20%をすぐに回復したあと、15秒間クリティカルダメージ増加率を15%増加させる。効果範囲50m


レベル60特性スキル

①「治癒2」クールタイム90秒
自分とパーティーメンバーの体力27%をすぐに回復する。効果範囲50m

②「癒しの祝福2」クールタイム90秒
自分とパーティーメンバーの体力が徐々に回復する。1病後とに体力3.3%回復、持続時間20秒、効果範囲50m


レベル80特性スキル

①「神の盾2」クールタイム120秒
自分とパーティーメンバーに自然の保護を発動する。攻撃を受けたときのダメージ減少率+10%、効果範囲50m、持続時間10秒

②「生命の力2」クールタイム120秒
自分とパーティーメンバーに吸血効果を発動する。攻撃時のダメージの6%を吸収して体力を回復する。持続時間20秒、効果範囲50m


レベル100特性スキル

①「復活2」クールタイム210秒
自分とパーティーメンバーの体力25%をすぐに回復する。死亡後復活待機しているパーティーメンバーは即座に復活可能。効果範囲50m

②「戦闘の祝福2」クールタイム210秒
自分とパーティーメンバーの体力23%をすぐに回復したあと、15秒間クリティカルダメージ増加率を30%増加させる。効果範囲50m

※こちらの情報は初期の韓国版(2017年9月リリース当初のデータ)を翻訳したものとなります。ゲームバージョンや翻訳などの違いによって実際のリリース後の日本版のデータとは異なる可能性があるのでご了承下さい。

特性スキル「パッシブ」

 

パッシブスキルは取得すると自動的に効果が適用される。また発動条件のあるパッシブも存在する。

レベル15特性スキル

①「信念」
攻撃を受けた時に一定確率でダメージ減少量+30、持続時間30秒

②「後方攻撃」
攻撃時に一定確率で防御貫通ダメージ+30、持続時間30秒


レベル30特性スキル

①「安定した信頼」
攻撃を受けた時に一定確率で体力回復+5%

②「生命吸収」
攻撃時に一定確率で吸血効果が発動する。攻撃時のダメージ5%ほど体力を回復。持続時間30秒


レベル50特性スキル

①「犠牲の精神」
攻撃を受けた時に一定の確率でダメージ減少率+3%、持続時間30秒

②「懲罰」
攻撃時に一定確率でダメージ増加+2%、持続時間30秒


レベル70特性スキル

①「幸運の力」クールタイム60秒
残り体力が5%以下のときに回避率+7%、持続時間30秒

②「神の恩寵」クールタイム60秒
残り体力が5%以下のときに与えるダメージ増加率+4%、持続時間30秒

ガーディアン「フィーネ」はどんな人におすすめ?

一般スキルは他の職業と変わりのない攻撃スキルが中心だが、特性スキルは治癒・支援型と言うだけあり回復やバフスキルが多くなる。

特性スキル「復活」は味方のHP回復と死亡した味方の復活が可能だ。勢力同士の戦いは前線の維持、すなわち死亡率を下げることが勝利への近道なので復活スキルはとても強力である。

治癒効果のある特性スキルのクールタイムの長さは気になるが、回復や支援で味方を助けたいと思う人に向いているだろう。

MMORPGは1つのキャラクターをじっくりと育てていくタイプのゲームで、キャラクターの外見や性能がモチベーションに大きく影響する。

そして『フェイス』にはコスチューム要素もあるため、見た目のモチベーションが最も大きいかもしれない。

後悔のないよう11/21(水)の正式配信までじっくりと考えて欲しい。

FAITH-フェイス公式サイト(事前登録)

「FAITH(フェイス)」配信日・事前登録・情報まとめ

 

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「黒い砂漠モバイル」をメインに活動中。