【韓国】『黒い砂漠モバイル』、韓国ゲーム大賞2018で大賞を受賞

2018年11月14日に開催された「2018大韓民国ゲーム大賞」で韓国パールアビスのスマホ向けMMORPG『黒い砂漠モバイル』が大賞を受賞した。

『黒い砂漠モバイル』や開発元であるパールアビスはこの他にもプログラム分野やデザイン分野の賞も受賞している。

なお「大韓民国ゲーム大賞」は韓国のテレビ局が主催するイベントで、その様子がテレビ中継されており、まさに国民的なお祭りとも言えるだろう。

ソース元:inven

日本版のリリースについて

韓国パールアビスは日本版「黒い砂漠モバイル」について2019年上半期にリリース予定としている。運営はパールアビスが日本法人を立ち上げ直接運営する形となるそうだ。

MMORPG大国である韓国で最も評価されたタイトルとなった『黒い砂漠モバイル』の日本版リリースが待ち遠しい。

「黒い砂漠モバイル」配信日・事前登録・情報まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。