【韓国】『イカロスM』、アップデートで「ギルド戦」「ギルドアジト」などのコンテンツを追加

韓国Wemadeが韓国でサービス中のスマホ向けMMORPG『イカロスM』が「ギルド戦」コンテンツを追加するアップデートを実施した。

「ギルド戦」はギルドメンバーが10人1組となり10分間、対戦相手のギルドと決闘をおこなうコンテンツだ。フィールドに召喚されたモンスターや石像または相手ギルドメンバーを倒してポイントを獲得する方式で毎週土曜日と日曜日の22時から23時まで進行する。

ギルド戦を通してギルドレベルを上げるギルド経験値を獲得でき、ギルドレベルが上昇するとギルドメンバー全員の戦闘力が上昇する効果を得ることができる。

さらにギルドメンバーが集まるスペース「ギルドアジト」も実装された。ギルドアジトではギルドメンバーだけが参加可能なギルドレイドボスの討伐ができる。

「イカロスM」配信日・事前登録・情報まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「黒い砂漠モバイル」をメインに活動中。