『イカロスM』、日本で2019年1~3月に配信か?捕獲したモンスターに乗って空中戦などが可能なスマホ向けMMORPG

2018年11月7日、韓国Wemadeは決算発表の場で「イカロスM」を2019年第一四半期(韓国では1~3月を指す)に日本・台湾で配信する計画だと発表した。

イカロスMは今年の夏に韓国で配信されたスマホ向けMMORPGだが、期待していたほどの成果は上げれなかったともしている。今後は韓国サービスでの経験に基づいてゲームを改善し、海外サービスに向けて準備する。

イカロスMとは

「イカロスM」はクオリティの高いグラフィックで作られており、システム面ではフィールド上のモンスターを飼育し仲間にすることのできる「フェローシステム」が特徴で、捕獲したモンスターに乗って空中戦なども可能だ。

また勢力間の戦い(RvR)やダンジョンなどギルドメンバーや友人と楽しめるコンテンツを多く用意しており、プレイヤー同士の連携や絆を深めることができる。

「イカロスM」配信日・事前登録・情報まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。