【韓国】「テラM」(TERA M)、韓国サーバーが統合によって6から1サーバーに

2018年10月26日、韓国ネットマーブルが運営するスマホ向けMMORPG「テラM」(TERA M)はサーバー統合をおこなうことを発表した。

現時点でサーバーは6つ存在しているが、サーバー統合によってサーバーの数は1つになる。サーバー統合にあたってユーザーは1つのサーバーを選択し、そのサーバー以外のキャラクターは全て削除される。

韓国現地のプレイヤーからは歓迎する声もある一方で、後発である「アキアサーバー」も統合の対象となっていることからプレイヤー間の戦闘力バランスを危惧する声もあがっている。

ソース元:TERA M公式カフェ(韓国語)

日本版「テラM」(TERA M)配信日・事前登録・情報まとめはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。