「ヴェンデッタ」のメンテナンス中にログインすると自分のアカウントがダイヤ増殖でBANされたかどうか確認できると話題に。気になる人は今すぐ確認しよう!

2018/10/30 17:30追記
公式からこの件に関する対応策が発表されました。詳しくは「ヴェンデッタ」公式ブログをご覧下さい。
【ヴェンデッタ】イベント報酬受取不具合ならびに不正行為に関するご案内

2018年10月30日、ゲームヴィルの新作スマホMMORPG「ヴェンデッタ」で課金石であるダイヤなどが増殖できる不具合が発生した。

不具合の内容は10月30日0:00にハロウィンイベントで郵便で配布された課金石(ダイヤ)が繰り返し受け取れたというものだ。これに関連して本日10/30の8:06からメンテナンスが行われている。なお現時点でメンテナンスは16:00終了予定だ。

【16:20追記】メンテナンス終了時刻は18:00に変更されている。

BANの確認方法

※BANとは追放という意味。

本日10/30の15:00過ぎ頃から「ヴェンデッタ」のメンテナンス中にログインすると自分のアカウントがダイヤ増殖でBANされたかどうか確認できると話題になっている。

ログインを試みると「メンテナンス」と表示されメンテナンスの実施時間と内容が告知されるのだが、一部のプレイヤーには「運営政策に従った接続制限」と表示され理由に「システムエラー/バグ悪用」・期間「2日23時○○分」と表示されるようだ。

これが「時限付きのBAN対応」ではないかと話題になっている。

通常の表示画面は「メンテナンス」だ。
 

一部プレイヤーの表示画面には「運営政策に従った接続制限」と表示される

なお現時点で運営から今回発生した「ダイヤ増殖バグ」の対応策は発表されておらず、この表示が実際の対応策なのかは不明である。

また今回のバグは郵便で送られてきたアイテムが繰り返し受け取れてしまうという単純なものであり、意図せずバグ利用をしてしまった人も多いはずだ。現にツイッター上では「意図していないのに接続制限が表示された」との報告も相次いでいる。

繰り返しになるが運営から「ダイヤ増殖バグ」の対応策は発表されていないので、この記事の掲載内容はあくまでも参考程度に読んで欲しい。

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。