「リネージュ2レボリューション」初の新種族「オーク」が来週実装。Lv180スタートで+20装備セットも配布、新規・復帰プレイのチャンス!

2018年10月12日、ネットマーブルはスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」の新種族「オーク」追加アップデートを来週おこなうと発表した。新種族「オーク」は男性キャラクターのみ選択可能でキャラクターボイスは声優の「三宅健太」さんが担当する。

なお「オーク」にはウォリアー・ローグ・メイジの3系統の職業が存在し、それぞれが1種類の2次職へと転職可能だ。

「オークレイダー」
オーク・ウォリアーから転職可能な2次職「オークレイダー」は武器は両手剣、防具は重装備で非常に高い攻撃力で敵をなぎ倒すアタッカーだ。
スキル「ウィークポイントアタック」は武器を振り下ろし、ダメージを与え、80%の確率で5秒間弱点を露出。弱点を突かれダメージを受けた敵は3.5秒間気絶させる。

動画
「オークモンク」
オーク・ローグから転職可能な2次職「オークモンク」は格闘武器と軽装防具を装備して素早い猛打を浴びせるアタッカーだ。
自己バフスキルである「トーテムスピリッツ」はランダムで「攻撃対象が2体増加+攻撃速度が増加」 「防御力が増加+HP吸収率が増加 」「攻撃力が増加+クリティカル率が増加」の3つの効果の中から1つ適用されるため運要素が強い。

動画
「オークシャーマン」
オークメイジから転職可能な2次職「オークシャーマン」は片手杖とローブを装備し、アタッカーとヒーラーの役割をこなせるハイブリットクラスだ。
スキル「チャントオブリベンジ」は自分と周囲のパーティメンバーが受けたダメージを15秒間、反射し、自分は魔法攻撃力の増加と同時に7秒間バリアを生成する。一定のスキルレベルになると追加効果を与えるオーラをまとう。


動画

また新種族「オーク」は最初からLv180スタートで+20URランクの装備がフルで支給される。さらにオーク専用のストーリーが実装され、メインクエストを進行することで「ガチャチケット100枚」など豪華なアイテムが手に入る。

「オーク」は後発の種族であるため、他の種族と比べると性能・育成などの面で既存の種族よりも優れている。さらに「オーク」実装後は全員が同じスタートラインで育成を始めるため、新規・復帰プレイの最大のチャンスと言えるだろう。

この機会にぜひ、「リネージュ2レボリューション」をプレイしてみてはいかがだろうか。

新種族「オーク」特設サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MMOJAPANの管理人。「MU奇跡の大地」「ラグナロクオンライン」「リネージュ2」などをプレイしリアルタイムで他のプレイヤーと同じ空間を共有できるMMORPGの楽しさに目覚める。 その後は1タイトルを数ヶ月プレイして次のゲームへ移っていくネトゲ遊牧民のようなスタイルに。 GvG(攻城戦や要塞戦)のような「大規模対人戦」を好む。 現在はスマホ向けMMORPG「リネージュ2レボリューション」をプレイ中。